不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

子育てと成長 ながいきや本舗

おはようございます。ながいきや本舗店長のマツムラです。
台風一過の神戸、今日はこれからお天気になりそう・・・なるかな??

今日、Facebookを読んでいたら、このような言葉を見つけて
事務所にいるにもかかわらず、思わず泣きそうになりました。

これは、キョンキョンこと小泉今日子さんと中井貴一さんのテレビでの対談の一コマらしいのですが

小泉今日子さん
「やり残したことを考えたとき、子ども産まなかったな、子ども育てるっていう経験しなかったな」

中井貴一さん
「子供を持たないと大人になれない。でも神様は采配していると思う。
子供を持って育てることで大人になりなさい、っていう人には授けるけど、
子供がなくても大人にならなきゃいけない環境に産まれた人には授けてない気がする。」

ご存知の通り、私にも子どもがいませんし、今はそれを悲観することもなくなりましたが
でもぬぐえ切れないのは
「子供を育てないと成長できないのかな?」
という思いです。

よく「子供に成長させてもらった」「子育てを通して、自分も成長した」と言われます。
確かにそうだな、と思う。
まず、いろいろな意味で自由ではなくなる。時間も意志も。
子供を育てるために、自分を律することも出てくるだろうし。
それは、働くこととはまた違う体験。
大人の世界だけで生きていたら、できない経験。

時に、自分で自分のことを「わがままだな」「勝手だな」と感じたり
自堕落にしているとき、同時に少し自信をなくすのです。

これは、子育てしてないから、こんな私なの??と。

正直ね、その思いは、大なり小なりずっと持っているので
特に、この中井さんの言葉にはぐっときた。

そして思い出したことがあります。

私が、子育てをしていない私は成長していないんかな・・・、とつぶやいたら
「子育てで成長っていえるとは思うけど、成長させてくれるのはなにも子供だけじゃない。
今自分がやっていることだって、十分成長の糧になる。人には人の成長の仕方がある。大丈夫!」
と友人。

もしかすると、私、逃げていたのかもしれませんね。

子供がいないから成長できない、という考えに。

そう、人生において、自分を成長させてくれるもの、体験、人、はたくさんある。
それは、全てこちらの受け取り方であり、感性。

決して子供だけでなないのです。

ぶつかったり涙したり心配したり嬉しかったり楽しかったり、どんなことでも成長のきっかけ。
それはすべて自分次第。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

  1. 妊活ブログ:男性の冷えを考える
  2. 妊活ブログ:精索静脈瘤ってご存知ですか?
  3. 妊活ブログ:着床にかかわる卵管のはなし
  4. 妊活ブログ:ミトコンドリアで卵子の若返り
  5. 2016年1月:空を見て思う
  6. 妊活ブログ:イソフラボンが多のう胞性卵巣症候群の女性に有効
  7. 妊活には一日一万歩??
  8. 妊活ブログ:ドローインってなんだ?

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP