不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

感情が先か、からだが先か

おはようございます。ながいきや本舗店長のマツムラです。日中の暑さは尋常じゃないですが、
昨日や今日は、朝晩が比較的涼しくて、過ごしやすかった~ほっと一息です。

ところで、もうすぐ試験(!)ということで、今漢方を勉強しているのですが
その中で、感情とからだのつながりを学びました。

怒りすぎると肝を患い
喜びすぎると心を患い
思い悩みすぎると脾を患い
悲しみすぎると肺を患い
驚いたり恐れすぎたりすると腎を患う

ここでいう「肝」「心」「脾」「肺」「腎」というのは
東洋医学の概念。

西洋医学のピンポイントの臓器を指すのではありません。

すなわち、ざっくり言うと

肝・・・気のめぐりを司るところ。また血を貯蔵するところ。

心・・・血を巡らすところ。精神を司るところ。

脾・・・消化器系

肺・・・呼吸器系

腎・・・生殖器系

な感じですが、特に女性にとっては

「肝」と「腎」は非常に大事で
この二つは「腎」が「肝」の母、という
密接な関係にあります。

日常生活の中で、当然感情は動きますが
怒りすぎたり、驚きすぎたり、恐れすぎたりすると
からだ作りに差し支えることになりますので
この点だけでも気をつけるいいかな、と思います。

特に日本の夏は暑くてじめじめしているので
普通にしてても、イライラしがち。

これは気の滞留で、湿気が原因。

なので、そういうものだ!と認識した上で
自分の感情を客観的に見つめるといいかもしれませんね。

また逆も真なり、で

血が不足しているから、怒りっぽい
生殖器系が弱っているから、いつも何かにおびえてる

ということも考えられるので
まず、からだの方からメンテする、というのも
ありですね。

かくいう私、明らかに「肝」が足りていない!
それは怒りすぎるから「肝」が足りないのか、
肝がたりないから怒りやすいのか。

結局両方向だと思う。

なので、どちらもメンテが必要、てことですね。

まずは、落ち着こう。
そして、葉酸をもっと摂ろう!

落ち着くためのこれ↓↓
89efb7bc26f1999f2286cdd7a64f34c8_m


メールマガジン

関連記事

  1. 妊活ブログ:卵管を大切に
  2. 妊活ブログ:フリーラジカルと活性酸素
  3. 妊活ブログ:体重が減らないな、と思ったら・・・
  4. なかなか難しい・・・
  5. 妊活ブログ:精子の質はどうなんですか?
  6. 妊活ブログ:ビタミンB3(ナイアシン)が流産防止に!
  7. 妊活ブログ:AglyMaxとDHEA
  8. 妊活ブログ:高刺激?低刺激?

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP