不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

妊活ブログ:アイアンウーマンになろう!!

こんにちは。神戸の老舗妊活サポート専門ショップ「ながいきや本舗」店長兼不妊カウンセラーののマツムラです。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

ところで、今日のお題「アイアンウーマンになろう!

なんのこっちゃ??って感じかもしれませんが

「アイアン」つまり「」は、願いを叶えるために非常に重要だ!ということが
言いたかったわけです。

(突然ですが、ね・・・)

そこで映画のタイトルの「アイアンマン」にかけたわけですが
これほどネタバレしたら、面白くもなんともないじゃん!!って感じですね・・・

ま、それは置いといて、まじめに

「鉄分」は、妊活・妊娠には非常に大事。

そもそも女性にとっては、時期に関わらず非常に大切。

今回はそのあたりをご説明したいと思います。

 

 

☆ なぜ「鉄」が大切なのか?? ☆

基本的な「鉄」の働きは赤血球を作るということ。

女性は貧血になりがち、とよく言われますが、貧血を招く原因の大部分は、鉄不足です。

鉄は、血液中で酸素運搬の役割を果たすヘモグロビンを構成する成分の一つで、
不足すると、ヘモグロビンが体内で生成されずに減少してしまい、
酸素の運搬能力が低下して、全身の組織細胞が酸欠になります
それが「貧血」なのです。

この、鉄分不足による貧血を「鉄欠乏性貧血」といい、
日本人の貧血患者の約7割女性全体の約1割が該当するとされています。

 

「貧血」の症状には、

疲労感、頭痛、顔色が悪い、動悸、息切れ、めまい などが挙げられますが
そのどれも、日常を元気に過ごす障害となるものですし、
血液不足によって、ホルモンやお薬の効果、酸素や栄養素など
妊娠にとって必要なものが、卵巣や子宮に届けられないということになります。

それは結果、卵巣や子宮の機能低下を招く・・・ということは、お分かりいただけると思います。

 

また「鉄」は粘膜を作る材料でもあります。

もし鉄が不足した場合は、粘膜がうまくつくられないので、
かたくて寝心地の悪いベッドになってしまいます

他にも「鉄」は
女性の美しさとも深くかかわる「コラーゲン」の生成にもかかわっていますし
皮膚の合成にも欠かせません。

このように「鉄」は、女性がいつまでも女性の機能を発揮するために
必要な栄養素なのです。

 

☆ 「鉄」はなぜ不足するの?? ☆

鉄が不足する原因は大きく分けて

「摂取不足」「必要量の増加」「喪失量の増加」

の3つが挙げられます。

摂取不足 → バランスの悪い食事、ダイエット、偏食

必要量の増加 → 思春期、妊娠、出産、授乳

喪失量の増加 → 月経、病気(ガンなど)

こう見ると、女性が圧倒的に足りなくなる可能性が大きい、ということが
おわかりでしょう。

ちなみ、厚生労働省が出している、30-49歳の女性の一日の推奨量は11mg

ただ、平成21年の国民健康・栄養調査では、通常の食品から男性は女性は平均7.3 mg摂取、
女性は強化食品・補助食品から平均0.3 mg摂取している、という結果が出ていますが
いずれも、特に月経のある女性については、推奨量を充たしていないと報告されています。

ちなみに、妊娠前期は15mg、妊娠後期は20mg摂るよう推奨されています。

 

☆ なぜ「鉄」は摂りにくいのか? ☆

食品から摂取した鉄は小腸で吸収されますが、
その吸収量は一日に1から1.5mgと極めてわずかで、
食物中の鉄の大部分は、体外にそのまま排泄されてしまうからです。

 

このように、特に女性にとって「鉄」が大切だ、ということは
お分かりいただけたかと思いますが
では、どうやってそれを補給すれば効率的なのでしょうか?

それについては、メルマガでご説明させていただこうと思いますので
お手数ですが、ぜひそちらをお読みくださいね!

ヒントはこちら↓↓

ketueki-02

(画像はお借りしました)

メルマガ登録説明” width=“600px

お名前(ニックネーム可) ※必須

メールアドレス ※必須

関連記事

  1. 冬病夏治
  2. 妊活ブログ:卵管水腫について
  3. ホットフラッシュとからだを温めること その1
  4. 卵子をしっかり育てるためには vol.2
  5. 妊活ブログ:着床ができない時は
  6. 妊活だけじゃない!ビタミンCの威力【健康編】
  7. 妊活ブログ:二人目を望む時に気をつけたいこと
  8. 妊活ブログ:受精卵のグレードのつけ方

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP