不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

12月流れ星きらり -四柱推命 貴月紅妃先生からのメッセージ-

漢方を指導され、鍼灸師でもいらっしゃる谷本篤志先生からご紹介いただき
それから大変お世話になっている、四柱推命鑑定士の貴月紅妃先生。

15年のキャリアを持たれ、大阪府下、京阪沿線を中心に運勢鑑定をされています。

「なるとも」や「ミヤネヤ」、NHKなどのテレビ番組や、地元枚方のローカルテレビなどにも多数出演され
なんと、2005年阪神タイガース優勝Vデイを的中されました!
また、日刊スポーツ新聞、関西walker、オズマガジンなどの雑誌でもご活躍です。

その貴月先生からメッセージをいただきましたので、ご紹介させていただきますね。

***************************************

子授けのご相談
多くの方が私の元に訪れます。

子供の星は水の星

あなたの生年月日の中にある水の星が
どのようになっているのかを
見て子授けの可能性を占ってゆきます。

水の星は子供を宿す力のある星ですが
反対に赤ちゃんを流してしまう星でもあるのです。

せっかく赤ちゃんがあなたのお腹の中に訊ねてくれても
まだ形を成さないまま、そのまま流れてしまう。

でも赤ちゃんはどうしても
お母さんの元に宿りたくって、なんどでも来てくれる事が多いのです。

流れてしまった赤ちゃんの気持ちを感じながら
手をあわせて充分なご供養をして上げて下さいね。
『あまりに早くに流れてしまい、充分な供養が出来ていません。』
そんな言葉を伺うこともあります。

そして今度こそ、ちゃんと赤ちゃんを迎えられるように
環境を整えてあげてください。

それはこれまでの生活の習慣を改めるという
根気の入る、大変な努力になるかもしれません。

時間がない、眠るのが遅い ストレスを溜め込んでしまう
食生活が乱れている 夫婦ケンカが多い

そんな悪神に支配されずに

ご自身の心の習慣を見直し、整えてゆく。

泣きながらお越しになったご相談者も
次の時には笑顔になり、授かる事ができました。と
嬉しい報告も何件か頂いております。

冬の季節は水の季節
授かりやすい季節の到来です。

どうぞ幸せな時間をすごせますように。

心からお祈りいたします。

************************************************

新しい命は、貴方のからだに宿りたがっているんですね。

だから、いつでもお迎えできるよう、万全の体制を整えておきたいもの。

そのためには、普段の生活を心穏やかに、からだに負荷をかけることなく
なるべくストレスフリーで過ごすことが、一番大切なのかもしれません。

正直、そこが一番難しいといえば難しい。
特に現代は、情報も刺激も多いが故、それだけ感情を揺さぶられることも多く
からだも知らず知らず酷使してしまっています。

でも、頑張るのなら、そこ。

不安や心配、焦燥感、淋しさなど、「負」といわれる感情が浮かんでしまうのは
仕方ないです。人間だもの。

ただ、そこに長く囚われないようにすることは、自分の頑張りで
できるんじゃないかと思うし、頑張るならそこだと思うのです。

それでも迷ったり、どうしても悪循環から抜け出せないときって
あると思う。

そんな時、四柱推命は味方になります。

四柱推命は、単なる占いではなく、東洋医学と源流を同じくする学問です。
「見える、見える」ではありません。

だから深い。貴月先生も15年のキャリアをお持ちながら、
今も「日々勉強」とおっしゃっています。

もし迷いや悲しみのループから抜け出せないとき
四柱推命を役立ててみられてはいかがでしょうか。

 

メルマガ登録説明” width=“600px

お名前(ニックネーム可) ※必須

メールアドレス ※必須

関連記事

  1. 感情が先か、からだが先か
  2. ホットフラッシュとからだを温めること その1
  3. 妊活ブログ:ある視点【からだが先か、クリニックが先か】その1
  4. 妊活には一日一万歩??
  5. 妊活ブログ:着床にかかわる卵管のはなし
  6. 妊活ブログ:脱落膜化と肥満
  7. 妊活だけじゃない!ビタミンCの威力【健康編】
  8. 7月14日(金) メンテナンスのお知らせ

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP