不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

しばし休憩の話題

長かった(?)GWが終わってしまいました。
特に私の場合、中日にお休みをいただいたので、夢の7連休となりました。
スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

おかげで今日出てきてみたら、注文がたくさん!
本当に嬉しい限りです。
スタッフみんなで手分けして(主にK君がやってくれたが・・・)
今少し休憩です。

妊活には関係のない話ですが、よかったらお読みくださいませ。

GW、日本を離れドイツ・ベルリンに行ってきました。
ベルリンは、ドイツの首都ですが、東京やらと違って人も少なく
なんだかのんびりムード。
首都にありがちな、ギスギスしたところはありません。

ベルリンだけでなくドイツでは、売る人も買う人も対等で
マックなどはわかりませんが(入ってないから)
マニュアル対応もなく、とっても自然で楽しい感じです。

ドイツ人以外の人も、当然多いのですが
特に「外人」という意識もなく、わからないものはわからない、
できないものはできない、でも、できることはするし
わかったら教えてあげる。

無理がありません。

そういう風景を垣間見ながら、少し日本はぎっちりしてるかな・・・と。

確かに日本のサービスは充実してると思う。
こんなときに日本だったら・・・と感じることもある。
でも、自分がこんだけしてんだから、あなたもしなさいよ、とか
相手にどう思われるか怖いから、やる、とか
自分じゃなくて、他人基準でやってるような感じがする。

だから、そういう時は、楽しそうじゃない。
それが、サービスを受ける方もする方も、お互いわかってしまう。

そもそも「おもてなし」とは、自分がしたいからするのであって
だれかから押し付けられるものではない、と思うのですが。

他人からどう思われるか、というよりも
自分がしたいからする、
自分だったらこうしてもらったら嬉しい・・・と思うからする

とにかく、自分が楽しく動けるように、自分をしばらないでいたいと思う。

ベルリンの朝のコーヒーショップ
温かな日差し
笑顔の定員さん
ちょっとした会話を楽しむお客さんたち
おいしいパン

それが今、たとえ何千キロ離れていても
確かに同時進行で存在している、と思うだけでも
なんだか安心するのでした。

メルマガ登録説明

お名前(ニックネーム可) ※必須

メールアドレス ※必須

関連記事

  1. 妊活ブログ:男性の冷えを考える
  2. 妊活ブログ:イソフラボンが多のう胞性卵巣症候群の女性に有効
  3. 治療方法の選択
  4. ホットフラッシュとからだを温めること その1
  5. 植物は自分で自分を守っている!
  6. 努力しても叶わないことなんて、たくさんある。だけど・・・
  7. 「血流をよくすれば、不妊治療のさまざまな問題が改善されます」vo…
  8. 妊活ブログ:移植後の過ごし方

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP