不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

年齢のせいにしていませんか??

こんにちは。神戸の島にある、ながいきや本舗という妊活サポート専門ショップで店長をしております松村恭子と申します。

日本不妊カウンセラー学会認定の不妊カウンセラーとして、またながいきや本舗に来られるお客様に妊活アドバイザーとしていろいろなお話をさせていただいています。

先日、お客様からこんなコメントをいただきました。

「生活習慣、食事、メンタルなどを見直しました。自分のからだを信じたいと思います!」

とっても感激しました。

なぜなら、それらが妊娠しやすいからだつくりの基本だからです

私たちがイベントなどで、直接お客様とお会いしていろいろとお話してみると食生活や生活習慣は大事とわかっていながらそれを実行されている方は、案外全然少ないことがわかります。

確かに今、「痛い」とか「だるい」のような不具合が特になければ、「自分は健康だ」と思いますし、とかく食生活や生活習慣を見直す必要性は感じませんよね。

また現代は、いろいろな誘惑が多く、よほど切羽詰った事情がなければその誘惑を断ち切ることは困難。

それもよくわかります。

でも実際、特にこれといった原因が見当たらないのに、妊娠できない・・・

それは年齢のせいだと一般には考えられていますし、自然の摂理を考えてもそれは当然なことなのですが、実は妊娠は個人差が大きく、例えば「45歳になったら子供は全く授かりません」ともいえません。

では、どうして個人差が生じてしまうのでしょうか。

どうして個人差が生じてしまうのでしょうか

遺伝的要素も体質ももちろんあります。

ですが、実は大半を占めているのは、生まれてから今までの生活の仕方にはないでしょうか。

逆を言うと、妊娠力は年齢でひとくくりできるものではなく自分の生活の仕方いかんで、大きく変えることができるというわけです。

ここであえて、厳しい事を申し上げますが妊娠しづらいことを、すべて「年齢」のせいにしていませんか?

生活は不規則、食事もいい加減、運動もしない、ストレスフル・・・であれば、妊娠しやすいからだが作られているとは到底思えませんし
それは、妊娠力の低下の程度が違うだけで、年齢が上とか下とか関係ないです。

年齢のせいにする前に、自分の生活を振り返ってみましょう。

☆ バランスの良い食事を摂っていますか?

☆ 食べ過ぎていませんか?

☆ 菓子パン、調理パンを三食の変わりに食べていませんか?

☆ スナック菓子やケーキを間食していませんか?

☆ アルコールを摂りすぎていませんか?

☆ まさか喫煙していないでしょうね??

☆ 運動不足になっていませんか?

☆ 時間があればスマホばかり見ていませんか?

☆ 時間があるとパソコンやスマホで、妊娠にまつわる記事を見回っていませんか?

☆ 熟睡できていますか?

☆ 声を出して笑ってますか?

☆ 毎日お化粧していますか?

☆ パートナーに「愛してる」と言っていますか?

☆ 妊娠とは別の夢を持っていますか?

そして、よく言われるように、妊娠がゴールではありませんね。

妊娠できても、妊娠維持、出産、子育て・・・とこれらは全て、母である貴方のからだが資本となるものです。

ということは、妊娠力をつけることは、つまり本当の健康と元気を得ることです。

そしてそれは、妊娠を維持する力、出産という大役を果たすエネルギー、長く続く子育ての体力をつけることでもあるのです。

そう考えると、今、生活を見直す価値、というのは十分にあると思いませんか?

「妊娠から授乳期のおかあさんの栄養状態は、赤ちゃんのその後の生涯に渡る健康に影響を及ぼす」という説(DOHaD 説)もあります。

特に年齢が気になるのなら、真剣に自分の生活を見直してみましょう。

関連記事

  1. キングカズはやっぱりキングだった!
  2. 妊活ブログ:男性の検査を考える
  3. 妊活ブログ:葉酸の摂取 正しい理解で
  4. 脂肪酸シリーズ:2本の腕でつながっている不飽和脂肪酸には種類があ…
  5. 妊活ブログ:着床ができない時は
  6. 妊活ブログ:ある視点【からだが先か、クリニックが先か】その2
  7. 妊活ブログ:最近のご質問【サンマット】
  8. ヨーロッパ生殖医学会2017より

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP