不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

2017年を迎えて

2017年がやってきましたね。

改めまして

新年あけましておめでとうございます。

2016年も大変お世話になりました。

心より感謝申し上げます。

2017年もながいきや本舗では、

新しい商品や企画のご紹介を数々予定しておりますので

お見逃しないよう、ぜひ頻繁にお越しくださいませ!

どうぞ本年も、ながいきや本舗をご愛顧いただきますよう

よろしくお願い申し上げます。

*****

さて本日1月4日が今年初めての営業となりましたが、

初日からいろいろなことが起こり

少々戸惑いました。

「初日は今年を占う重要な日」と考えると

若干心が震えてしまいます(?)が

ながいきや本舗のオブザーバーの方から

「 年始に起こることで、早く学ぶことができて、それ以降2017年は安心だ!」
旨のアドバイスを頂戴し

「確かにそうだな」と

我にかえり気を持ち直し、逆にやる気がみなぎってきた次第です。

*****

結局、そういうことなのでしょう、物事というのは。

つまり、起こったことを

「大変だ!」「どうしよう!」と、自分の気を下げることに捉えることも

「学びだ!」「意味がある」「なにかのチャンスかも」と「上がる」きっかけと捉えることも

できる。

そしてそれを決めるのは、自分自身だ、ということです。

よく「物事自体には色はない」と言われますが

まさしくそうで、

「色」をつけているのは、あくまでも自分。

ならば、わざわざ自分を追い込み自分を苦しめる「色」を

自らつけることはないのでは、と思うのです。

いずれにしても、起こった事象が何をもたらすのか

未来のことは一秒先ですらわからないのだし

もしかすると、自分がつけた「色」によって

大きく変わるのかもしれないし

また次起こることも

自分がつけた「色」次第かもしれないし。

*****

だからと言って、決して

無為に楽観的であれ、というわけではない。

確かに備えは必要だし

客観的データというものが存在する場合

ある程度、未来が予測できるかもしれない。

でも、そのデータの見方も

実は一つではなく、常に多面的。

いろいろな解釈が存在し

「絶対」というものは、めったにない。

*****

決して、悲観的な思考が悪いわけではありません。

それも、人間の動物的防衛本能の一つだから

重要だし、それが一番先にくるのは当然です。

でも、人間の特殊な機能として

思考や感情をコントロールできる、

というものがあるのだから

起こる事象も

自分の味方にすることができるような

賢い使い方をしたいものです。

2017年は始まったばかり。

さあ、どんなことが起こるでしょうか。

嬉しいこと?

悲しいこと?

わーやっちゃった!ってこと?

めっちゃラッキーなこと?

いずれにしても、人生すべて必然。

必ず意味があり、全て自分の糧となる。

絶対大丈夫です。

さあ、勇敢にまいりましょう!!

最後に、新年にあたり

ご挨拶の動画を作りました。

よかったら観てくださいね!

↓ ↓

スタッフ紹介

 

 

関連記事

  1. 妊活ブログ:加えておきたいのは鉄
  2. 妊活ブログ:生殖にまつわる小さな不思議
  3. 2016年1月:シコーニャソックスが・・・【お知らせ】
  4. ながいきや本舗のマツムラです。【言葉遣い】
  5. 少し自分のこと
  6. 妊活ブログ:培養液の温度は?
  7. ながいきや本舗の5S活動!!
  8. 卵子をしっかり育てるためには vol.2

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP