年齢がかさんだ、ということは、それだけ「からだを使ってきた」ということ。

機械が経年劣化を起こすように、からだもそれだけ機能が落ちていく傾向にあります。

でもこれも機械同様、メンテナンスをしっかりすれば、年齢の影響を抑えることは可能です。

三食のバランスは取れているか?食べ過ぎていないか?運動不足になっていないか?睡眠は足りているか?・・・

生活の中にメンテナンスのヒントはたくさん隠れています。

またメンテナンスは、いままで頑張ってくれたからだへのご褒美です。

足りていない栄養、摂りにくい栄養があったら、サプリメントを利用するなどして、ご自身へのメンテナンスをしっかりしてあげましょう。