不眠を解消するツボ

百会(ひゃくえ)

なかなか寝付けない・・・眠りが浅い・・・夜中に目が覚めてしまう・・・
寝たいのに眠れないというのは、辛いですよね。
寝よう寝ようと思えば思うほど、眠れなくなってしまいます。
眠りが浅いと疲れが取れなかったり、眠れないことにストレスを感じてしまい、体に悪影響を及ぼします。

こんな不眠の症状に効くのが、百会(ひゃくえ)です。

百会は頭の頂上にあり、左右の耳をつないで交わったところにあります。
親指か中指で百会を押しましょう。
2,3分間ほど押すと頭に心地よさが広がります。血流が良くなり精神的に落ち着いてきます。
これを1日数回繰り返してください。

百会は文字通り、百もの気が出会うところなのです。
体中の血液が通る場所なので、全身の血流を良くして体全体の健康をよくします。
血流がよくなることにより二日酔い・耳鳴り・頭痛の改善にも繋がります。

ストレスを感じた時に押してみたら、落ち着くことでしょう。