妊活サポートナビ

ストレス解消のツボ

身柱(しんちゅう)

 
首を前に倒して、背骨の突起の下あたりにあります。
第3、4胸椎の真ん中にあります。
ピンポイントで見つけるのが難しい場合は、
身柱の周りをマッサージするだけでも効果があります。

ストレス解消にはもちろんのこと、熱を沈める効果があるので、多汗症にも効果があるようです。

また、身柱は夜泣きなど、子どものストレスにも効果があります。
子どもに指圧をするときは注意しましょう。
まだ発達途中の体なので、指圧をするというより手のひらでさすってあげる程度にしてください。

大人でうつ病の人や、ストレスを感じている人は
身柱を押すと痛みを感じるかもしれません。
身柱は自分で刺激をするのは難しい場所です。

専門家の人にやってもらうか、

家族の人にやってもらうのが良いでしょう。

巨闕(こけつ)

巨闕(こけつ)は、みぞおちとヘソを直線で結んだ、
みぞおちの下、指2本分のところを指します。

4本の指を揃えて、押し込むように刺激するとよいでしょう。
2~3分が目安です。
その時にツボを強く押してはいけません。
気持ちがいい強さでとどめておいてください。

ストレス解消の他に胃腸を整えてくれるので、
吐き気や嘔吐、悪心に効きます。
ただし、満腹時などは避けたほうがいいでしょう。

このほかにも頭痛・肩こり・食欲不振などにも効果が期待できるようです。

 

関連記事

  1. ビタミンD不足で勃起不全が有意に増加する!?
  2. 生理痛は子宮からの警告! 場合によって不妊症に繋がることも…
  3. 妊活と関係の深い抗加齢メソッドについて
  4. 睡眠不足は絶対NG! 「睡眠と妊活」の深い関係とは
  5. 冷え症に関するアンケート
  6. 冷え性の妊婦さんは、早産のリスクが3倍
  7. 男性不妊特有の悩みの実態を探るアンケートを実施します。
  8. 意外と知らない!高温期と妊活の関係

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP