妊活サポートナビ

ツボ押しの注意

ツボを押す時には注意しなければいけないことがあります。

まずは、ツボ押しをしてはいけない人

 

・妊婦(体がデリケートになっている)
・アルコールを飲んでいる人(血行がよくなっていてツボ押しは刺激が強すぎる)
・子ども(まだ体が発達途中)
・お年寄り(内臓が弱くなってきているので刺激は軽く)

 

また、自分でツボを刺激する時は押し続けないこと、力を加え過ぎないことです。
痛気持ちいいぐらいが良く、強すぎると体によくありません。

できれば専門家にやってもらい、
正しい位置・正しい順番で押してもらうのが一番でしょう。
自分でやるよりも、専門家にやってもらったほうが気持ちいいですしね!!

 



◆その他ツボの刺激の仕方
健康にいいツボ
普段しているツボマッサージ
ツボの刺激の仕方


◆女性に効くツボ

⇒不妊に効くツボ

関連記事

  1. サンマットってこんなに使える!ご家族みんなの有効活用術 ご両親の…
  2. よく寝る女性は卵子を育てる!【メラトニンのお話】
  3. 不妊治療助成金:東京都で不妊検査の助成が始まりました
  4. 意外と知らない!高温期と妊活の関係 意外と知らない!高温期と妊活の関係
  5. 夫婦で刺激し合おう!妊活中にオススメな「ツボ 」と「押し方」
  6. 着床に不可欠なものとは?
  7. ミトコンドリアを増やして活力のある妊活を目指す
  8. 胃腸に効果のあるツボ

新着記事

年末年始のお知らせ

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

妊活手帳

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP