ツボの見つけ方

軽く撫でて探す

ツボ探しの基本ですね。
基本的に手のひらを使って探していきます。

両手を使って左右両半身を調べていきます。

両方のツボを同じように触ってみても、どちらか一方が何か違う感覚がある時があります。

刺激して探す

自分の指の幅でツボを探します。

指幅1本は人差し指の幅、指幅2本~4本は人差し指から小指までを揃えた時の幅です。

「大体この辺かな?」というところを軽く指先で押してみて

①痛いけど気持ちいい!という所
②コリコリしてる?こってるかな?という所
③へこみやすい、皮膚が張ってないという所のいずれかがあればそこが「ツボ」です。

体温で探す

体を触ってみて、他の場所よりも体温が高かったり、低かったりしたらそこにツボがある可能性があります。
冬などに、手足が冷たくなりやすいですが、手足のツボを押してやるとあたたかくなります。
これは、手足のどこかに冷えを改善するツボがあるという事になります。
ただ、この方法は専門家が行う方法なので、素人の方にとっては探しにくい方法かもしれないです・・・。

 

◆ツボを見つけられるようになったら
次はツボを刺激してみましょう

ツボの刺激の仕方