不妊用語集:黄体ホルモン(プロゲステロン)

英語名はprogesterone。着床や妊娠のために子宮内膜を厚くするステロイドホルモンの一つ。排卵後の卵胞が変化して生成される黄体から分泌されます。着床後は分泌量が更に増えて、妊娠維持をします。その際体温は高温期が持続します。着床がなかった場合は黄体ホルモンが減少するため、黄体が萎縮していき子宮内膜が剥がれ、月経となります。体温は下がります。妊娠時、妊娠中期以降は胎盤からも分泌されます。

> あ行> か行> さ行> た行
> な行> は行> ま行> や行
> ら行> わ行

新着記事

年末年始のお知らせ

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

妊活手帳

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP