不妊用語集:ピックアップ障害(キャッチアップ障害)

排卵されて飛び出した卵子を、卵管采がうまく捉えることが出来ないという障害のことを指します。排卵された卵子を卵管采が拾う動きをピックアップといい、この機能が正常に行われないことをピックアップ障害といいます。

原因としては卵管采の癒着や、機能性不妊(原因不明不妊)が考えられます。キャッチされなかった卵子は腹腔内に流れてしまうため、受精も妊娠することもありません。ピックアップ障害の他に、卵管采不全やキャッチアップ障害とも呼ばれます。

> あ行 > か行 > さ行 > た行
> な行 > は行 > ま行 > や行
> ら行 > わ行

メルマガ登録説明” width=“600px

お名前(ニックネーム可) ※必須

メールアドレス ※必須