不妊用語集:アンタゴニスト

拮抗薬、遮断薬、ブロッカーとも呼ばれ、ホルモンなどの働きを阻害し生体内の作用を低下させる薬。反対は作動薬のアゴニスト。不妊治療においては、採卵のための調節卵巣刺激方法の一つを指します。月経3日目からFSH製剤やHMG製剤を注射し、卵胞数、ホルモン値、卵胞径、年齢などを考慮しながら、卵胞がある程度発育した時点でGnGHアンタゴニストを注射し、採卵のタイミングを調節します。

> あ行> か行> さ行> た行
> な行> は行> ま行> や行
> ら行> わ行

メルマガ登録説明” width=“600px

お名前(ニックネーム可) ※必須

メールアドレス ※必須

新着記事

年末年始のお知らせ

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

妊活手帳

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP