不妊カウンセラーマツムラの妊活アドバイス

妊活ブログ:ミトコンドリアの謎

こんにちは。
神戸の「島」(!)にある
老舗妊活サポート専門ショップ
ながいきや本舗の店長で
不妊カウンセラーの松村恭子です。

ようこそ、
妊活アドバイスブログへ!

ぜひ最後まで
お付き合いくださいね。

今回は、今妊活でも話題の
「ミトコンドリア」について
取り上げたいと思います。

「ミトコンドリア」については
もう皆さんご存知かと思います。

そう、細胞一つ一つに存在する
いわば「エネルギー産出工場」で
ヒトが活動するための
エネルギーのほとんどを作り出しています。

でも、ミトコンドリアに関する情報は
そこまでで、それ以上はよくわからない
という方も多いのではないでしょうか。

恥ずかしながら、私もその一人・・・

ということで、
卵子や精子、子宮内膜など
妊娠にも大いに関わりながら
実はあまりよく知られていない
「ミトコンドリア」の謎を
解き明かしてみたいと思います。

そもそもDNAとは?

実は、今ではよく知られた
細胞の核にあるDNAとは別に
「ミトコンドリア」も独自のDNAを
持っています。

そのDNAとは何か?
少しおさらいしてみましょう。

ヒトの体は、
およそ60兆個の細胞から構成されています。
その細胞一個一個には核があり、
その核の中に、両親から由来する
二組の染色体が存在しています。

染色体は23対、計46本あり、
そのうち1対は性染色体です。

その個々の染色体を構成するのが
DNAと、ヒストンなどのタンパク質です。

DNAには、

アデニン(A)
グアニン(G)
シトシン(C)
チミン(T)

といった、4種類の塩基の配列によって
遺伝情報が書かれていて
ヒトの染色体上のDNAには
約30億個の塩基が配列されています。

この中には、
受精して新しい命ができてから、
この世に生まれ生きていく過程で必要な、
ほとんどすべての遺伝情報が
盛り込まれています。

ミトコンドリアDNAとは?

そのDNAは、実は細胞の核の染色体以外にも存在します。

それが「ミトコンドリア」です。

細胞一つひとつに存在する、「ミトコンドリア」という
ヒトが活動するためのエネルギーのほとんどを作り出している
特殊な小器官の中にも、小さなDNAが存在するのです。

これをミトコンドリアDNAと言います。

もっとも、
ミトコンドリアの機能のかなりの部分は、
細胞の核にあるDNAの遺伝情報に司られていますが
このミトコンドリアDNAにも、
別に遺伝子が存在しているのです。

ただ、ミトコンドリアDNAは個人差が大きく
さまざまな病気の発症や長寿や運動能力など、
色々な身体の働きの個人差と関連していると
考えられていますが、
ミトコンドリアDNAの個人差が、
細胞の働きにどのように関与しているかは
ほとんど分かっていません。

ミトコンドリアDNAは母親だけ

おもしろいのは、このミトコンドリアDNAは、
細胞の核にあるDNAとは異なった遺伝様式をとり
母親のものだけが子供に伝わり、
父親のミトコンドリアDNAは
次世代にはまったく関与しないという点です。

精子はオタマジャクシのような形をしていて
頭部に核を、その後ろにうずまき状のミトコンドリアを
持っています。

その精子と卵子が出会い受精した瞬間
精子の核とミトコンドリアが卵子の中に入り込みますが
卵子は、侵入してきた精子のミトコンドリアを認識して
精子のミトコンドリアだけを選んで切断・分解します。

ちなみに、一緒に侵入した精子の核の方は
卵子の核と融合します。

ということは、
私たちの体の中のミトコンドリアDNAはすべて
自分の母親と同じミトコンドリアDNAなのです。

なぜ父親のミトコンドリアDNAが排除されるのかは、
いろいろな説がありますが、まだよくわかっていません。

しかしこの特性は、生物の進化を調べるのに便利です。

つまり、ミトコンドリアDNAは
母親由来のものだけですので
母親をたどっていくと
最終的には一人の女性にたどり着くことになり
種がどのように進化してきたかを調べることができるのです。

ただ、ミトコンドリア自体は
あくまで細胞内でエネルギー生産をになっているだけですので、
本体の遺伝情報のように、外見などに影響を与えるわけではありません。

ミトコンドリアDNAが同じ=前世代の母系の祖先が同一
であっても、姿かたちがまったく異なるのは
このためです。

ミトコンドリアは女性のDNAだけを
綿々と引きついでいく。

・・・なんて、神秘的ではないでしょうか。

昔から「母は強し」と言いますが
これもここから来ているのかもしれませんね。


妊活にまつわる疑問にお答えしたPDF冊子「はぴたまBOOK」を無料でご提供いたします

はぴたまBOOK

ながいきや本舗店長で日本不妊カウンセリング学会認定不妊カウンセラーの松村と申します。

このサイトを訪れて下さったあなたは妊活をはじめられたばかりでしょうか。

それとも、不妊治療専門クリニックに通院中ですか。

もしかすると、今から妊活を始めるかどうか、何をすればよいか、迷っていらっしゃるかもしれませんね。

皆様の妊活のヒントになるように、長年に渡って書きとめてきたブログから、人気の記事を集めました。まずはこの「はぴたまBOOK」をご覧いただき、確実な一歩を踏み出してください。

こちらから無料でダウンロードできます。(スマホでもお読みいただけます)

※頂きましたメールアドレスにメルマガ「ながいきや通信」をお送りさせて頂きます。

お名前 ※必須

例)ながいきや 花子

メールアドレス ※必須

例)info@long-life.co.jp

関連記事

  1. 妊活ブログ:卵子凍結について
  2. 妊活ブログ:着床後、そして陽性反応後、大切なこと
  3. 妊活ブログ:”特別”なアグリコン型イソフラボン「AglyMax」…
  4. 自分にLOVE
  5. 会話が成立しない・・・
  6. 妊活ブログ:アグリコン型イソフラボンなら何でもよい訳ではありませ…
  7. 妊活ブログ:2月4日は風疹の日
  8. 東京最大【妊活イベント2017】に参加します!

新着記事

妊活ブログ

貴月先生コラム

こうのとり調査隊

妊活手帳

はぴたまBOOK

こうのとり図書館

こうのとり川柳

こうのとり調査隊

PAGE TOP